バイクカスタム

バイクのオイル交換するなら二輪館のオイル会員になろう



バイクのオイル交換って、定期的にしていますか?
車種によって、オイル交換時期って違いますが早めにオイル交換をした方がエンジンやミッションにとって優しいです。

一般的に言われているオイル交換のタイミングは3000KM~5000KM走行時又は半年毎と言われています。僕自身、今は半年ごとに交換していますが毎週のようにツーリングをしてた頃は3カ月に一度のオイル交換をしていました。

しかし、オイル交換って地味に高いですよね。。

質のいいオイルを使用すると一回あたりのオイル交換代が10000円を超えることもありました。それに、オイル交換の2回に1回はオイルフィルターの交換をしなければなりません。少しでもオイル交換を安く済ませるために自分でもやりましたが、オイルの処分に困ったりアパートのため作業場所が無かったりといろいろ大変で結局はお店頼りになってしまいました。

少しでも工賃が安いお店が無いかな?と探した時に見つけたのが二輪館のオイル会員というシステムでした。

1.二輪館のオイル会員というシステムについて

二輪館のオイル会員というシステムは、初年度1620円掛かるもののオイル交換とフィルター交換の基本工賃が無料になるというシステムです。しかも、バイクを5台まで登録できます。お店に行き、オイル代のみ支払うことでオイル交換ができてしまうシステムです。一年毎の更新が必要になりますが、更新料は810円になります。

メリット

通常、オイル交換時には工賃を取られますが年間810円で工賃無料は破格だと思います。バイクを複数台所有している人や、年間走行距離が多いい人、アパートなどに住んでおり自分でオイル交換できない人にはお勧めです。

デメリット

もちろん、デメリットもあります。上記の記載の通り、オイル交換の基本工賃は無料になりますがカウルの脱着やマフラーを取り外さないとオイル交換できない車種の場合は別途費用がかかってしまいます。

また、二輪館に置いてある量り売りオイルの種類は少ないです。そのため。オイルに拘りを持っている人にはお勧めできないかもしれません。
※オイルが余ってしまってもいいなら、1リットル缶などのオイルでもいいと思います。

2.まとめ

バイクの整備が趣味で自分でオイル交換をしている人やオイルに特別な拘りを持っている人、行きつけのショップがある人にはお勧めできませんがオイル交換をどこでするか迷っている人は是非、二輪館にいってみてください。

二輪館のオイル会員

このエントリーをはてなブックマークに追加

-バイクカスタム

Copyright© バイクと車のある生活 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.