バイク紹介

KTM RC125

2018年6月25日

エンジンはとにかく高回転型、車体はかなり軽くSSだけどポジションはキツくなく乗りやすいバイクです。125ccなので町乗りでもガンガン回せる、峠などではパワーバンドをキープした走りが楽しいバイクです。
不満な所は、
①単気筒+シートが硬い為腰の負担がある。
②部品が高い(ミラー修理が15000円でした)
外車なので部品の取り寄せが1週間ほどかかる、
③車体価格も大型、中型の中古車が買えそうなくらい高い。

購入理由は田舎に住んでおり高速使う予定が無かったので125ccと決めていました。せっかく買うなら珍しいバイクがいいと思っていました。偶然にも、試乗する機会がありクセのある楽しい走りができたことがきっかけで購入を決意しました。1万キロほど走行しましたが、大きな故障はありません。一番の不満はいつの間にか振動でネジが無くなってる事があることです。(KTMではたまにあるみたいですw)でもそういうところも全部含めて、愛着に変わってしまうようなバイクです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

-バイク紹介
-, , , ,

Copyright© バイクと車のある生活 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.