バイク紹介

NINJA H2

2018年3月10日

選んだ理由は、暴力的なパワー、見た目に惹かれて購入を決意しました。インプレなどを見て、初期型はじゃじゃ馬と書いてありましたが予算の都合上初期型しか選べず購入しました。正直言いますと30キロ以下の走行は、ものすごくしんどいです。アクセルワークを間違えると簡単にパワーリフト決めるようなバイクです。なので低速時はレインモードを常に使っております。トルクが太くなるため運転しやすいです。高速走行時の加速時にかなり重宝しますハンドリングですが、正直あまり期待はしていなかったものの、運転が下手な私でも乗りやすいと感じることが出来るバイクです。しかしハンドルの角度が比較的浅く、SSの姿勢と異なるため現状正しい姿勢を模索中です。スタイリングについては、ぱっと見小柄に見えるその車体も跨がればかなり大きいです。エンジン自体の大きさが比較的あるため、フレーム等も大きく、すり抜け時には気を使います。ミラーの幅もかなりあり、見やすいのですが時折邪魔に感じることも多いです。総合的に価格は高いものの買って後悔することはなく、現状バイクに乗せられている感じではありますが、楽しんでおります。走行モードは3つありレインモードに関しては排気量が1/3になった気分。。。と言うのが最適な表現かと思います。そのくらいパワーが落ちます。スーパーチャージャーが搭載されておりますがターボラグと言うものは一切なく、ひたすらにリニアにパワーが出ます。速い人だと『10000回転からのパワーの伸びがー』など、言っている方はおりますが、私はそんな上まで回していないので正直わかりません。総合的にとても満足しています。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

-バイク紹介
-,

Copyright© バイクと車のある生活 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.