バイク紹介

ゼルビス

2018年2月22日


ゼルビスはほかの250クラスと比べて低トルクがあるため、

ラフなクラッチワークでもエンストせずに進んでくれます。

でも立ち上がりがもたつきます。

パワーバンドに入ってないないと加速が鈍いですが

パワーバンドに入っている時は6速でもよく加速します!!

車体が大きいため、

知らない人から見たら必ず400ccと間違われます。

それが嬉しいところでもあります。

ハーフカウルなのでネイキッドよりも風が当たりません。

またそんなに前傾にならないので長距離もツーリングも問題なく行けます。

タンデムシートがほかのバイクに比べてピカイチ座りやすい点も

気に入ってます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

-バイク紹介
-

Copyright© バイクと車のある生活 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.