ブログ

南牧村ツーリング_2019GW

更新日:

今日もGWということで、とくにすることもなく家にいても暇なので南牧村にツーリングに行きました。2019年のGWは前半天気が悪かったのですが、後半は回復してきましたね。(^^♪。

本日は天気が良くて、暑いくらいでした。水温も上がりっぱなしだったので途中で、ラジエターの目張りも剥がしました。自分のGPZ900Rは、今日から夏仕様です。

1.南牧村とは

まず、簡単にですが南牧村の紹介です。

南牧村とは、群馬県甘楽郡の村の一つで長野との県境に近い場所にあります。南牧村といえば、高齢化率日本一の自治体であることで有名です。「え?なんにもない場所じゃん」と思うかもしれませんが、ここは大自然に囲まれた場所でキャンプやBBQ、釣りなどで有名なスポットで夏休みやGWには多くの人が訪れる人気スポットです。最近メジャーになってしまいましたが、以前は隠れたツーリングスポットとしても有名でした。

2.ツーリング

➀走ったコース

本日の走行ルートは以下です。

距離でいうとだいたい、往復130kmくらいです。
254 号線で下仁田側から南牧村に行き、299号線で神流町方向を経由して藤岡方面に抜けてきました。

➁個人的にお勧めのスポット

やっぱり「オアシスなんもく」は、外せません。ここは、ライダー達の休憩スポットでもあります。普段は、そこまで混雑していないのですがGWの本日は満車状態でした。

ここでのお勧めはソフトクリームです。ここのソフトクリームは、300円という値段でありながら非常に濃厚で美味しいです。日常生活では、ソフトクリームはあんまり食べませんが何故かツーリングをすると食べたくなりますよね。(笑)

下仁田photoクラブという団体の写真が毎回飾られているのですが、非常に美しい写真がたくさん飾ってある点もお勧めです。写真が趣味な私にとって人の写真を鑑賞することも勉強になります。

3.まとめ

今日は天気が良かったため、ライダーがたくさん走っていました。いよいよシーズンインしたなと感じることができる一日でもありました。全体的に交通量が多かったですが、みんないいペースで走ってくれていたので苦ではありませんでした。

僕自身のGPZ900Rも夏仕様になり、これからのシーズンが楽しみです。

-ブログ
-, ,

Copyright© バイクと車のある生活 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。