ブログ

たんばらスキーパークにスノボ(1月4日の記録)

2019年1月9日


インプレッサには、雪道が似合いますね。先月購入した中古のスタットレスタイヤの性能を確かめるという口実を理由にたんばらスキーパークにスノボをやりにいきました。(笑)たんばらは、群馬県では有名なスキー場で、高崎や前橋からだと高速を使えば1時間足らずで行くことできます。たんばらスキー場の特徴としては、雪質が良いことで知られていますがコースの種類は多くありません。どちらかというと、初心者向けのスキー場のイメージですが基礎をしっかりと練習したい、やってみたい技があるという方にはとてもお勧めのスキー場です。私自身、家から近いことと雪質が良いのでよく訪れます。
気になる中古スタットレスタイヤの性能は、非常に満足いくものでした。まず、大前提ですが雪道では止まることができ坂道での発進も問題ありませんでした。コーナでも、非常に安定しており他の車が横滑りしている中でインプレッサは滑りませんでした。車の性能もあると思いますが、ブリザックが雪道NO1と言われいる理由がわかったような気がします。
私の購入した5年落ちの中古のブリザックタイヤですが、まだまだ現役で使用できることに驚きました。(弾力性や溝はまだあります。)ブリザックは他のスタットレスタイヤに比べ高額なことがネックですが、性能はピカイチです。性能を考えれば、コストパフォーマンスは良いと思います。

このエントリーをはてなブックマークに追加

-ブログ
-,

Copyright© バイクと車のある生活 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.